南西諸島の玄関口といわれる鷹島は、5つの岩礁と2つのハナレから構成されている。全体に水深は浅いが、春先のオナガグロとクチジロでは定評があり、ここだけを専門に通う熱心な釣り人も少なくない。ポイントは各岩礁の沖向きのほか、水道側にも点在し潮によって釣り座を選ぶのがコツといえる。ハナレ、シズミは上物。底物ともにA級ポイントになっている。

ハナレ

カブリ

3番

2番

1番

5番から見た3番
   

Copyright(c)KAMIKAZE All Rights Reserved